忍者ブログ
ほーむぺーじSEO対策、ニュース、IT・Web、その他

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

趣味


パーソナライズドサーチがありますが、うち気付いていないかも・・・^^;。それが狙いなのかな?!。うちの趣味の検索結果じゃないような気がして・・・。パーソナライズドサーチとは、個人の趣味や利用場面に最適な検索結果が得られるというものです。検索内容を自分用にカスタマイズして提供する機能のことを言います。どのように自分用にカスタマイズして提供してくれるかというと、ユーザーの過去の検索履歴などから判断して検索結果に反映してくれるというわけです。うちは毎日キャッシュや履歴削除しているからパーソナライズド検索に気付いていないのかな?!。パーソナライズと検索が出てきて、SEOが淘汰されると言われていましたが、今のところそんなことはないようですね。

SEO対策 実績
SEO対策 東京

SEO

サイトリニューアルやページ更新で逆に順位ダウン。理由原因。逆SEO
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズムで発生するペナルティ
「1URLを1つのキーワードで対策」と「1URLを複数のキーワードで対策」。前者は順位維持し易い
テキストリンクを増やす
2013年後半のSEO対策。Google再度、「被リンク寄り」に
資金に余裕あるならホームページでSEO対策。資金に余裕無いならブログでSEO。集客媒体選びは重要
「新」はエイジングフィルターの対象、「新URL,新被リンク」等。「新⇒エイジ期間⇒古」で正当評価
「被リンク=負荷」。過剰に負荷かけるとURLは一時的に順位ダウン。負荷微調整なくしてURL育たず
各URLへの被リンク対策心得。鉄則「コンテンツ先・被リンク後」を守りバックリンクペナルティ回避
「コンテンツ,被リンク,衛星サイト」の3つは「毎月強度を固定」する。被リンクの「数」は変動でOK
SEO対策用サテライトサイト(衛星サイト)の更新継続は必須か?更新ゼロでもSEO効果は持続する
旧サイト⇒301リダイレクト⇒新サイト。引継ぐ「被リンク構造そのもの」に問題あれば再度ペナルティ
内部対策の要、コンテンツSEOとは。コンテンツ版、三本の矢「キーワード最適化,充実度,独自性」
PR

被リンク


被リンクが大事被リンクが大事と散々言われていますが、被リンクは一体何のことを言っているのでしょうか。被リンクとは、他の人が運営しているWEBサイトからリンクを受けることをいいます。被リンクが多ければ多いほど、そのサイトの質は高いと評価を得ているわけです。芸能人のブログは被リンクが多いはずです、しかし、自信作自演の被リンクも増えてきたため、被リンクの数だけの評価ではなく、被リンクの質も評価対象になっています。自作自演の被リンクは同一ドメインや同一IPアドレスのはずです。上級者だと、IPアドレスを変えて被リンクを増加させています。ドメインも今は安いですし、無料ブログサービスを使って被リンク獲得しているようです。

SEO対策 ブログ
SEO ツール

トンちゃんSEO
Webサイト 料金
トンちゃん ブログ
SEOサービス
SEOサービス
広告代理店サービス
SEO料金
SEOサービス
SEO情報ブログ
トンケン経営研究所
SEO情報ブログ
SEOサービス
Webサイト サービス
トンちゃん